ブラッククローバー グリモワールバトルウエハース開封レビュー!

どうもTCGです!

本日の投稿は、ブラッククローバー、グリモワールバトルウエハースの1BOXの開封投稿になります。

このウエハースは、2018年1月23日発売でTCGはすっかり忘れていたので約半年間、放置しておりました。

週刊少年ジャンプで大人気のブラッククローバーがデジタルカードゲームになっておりゲームセンターに行けばキッズたちが、楽しそうにプレイしています。

そのデジタルカードゲームに対応した今回のブラッククローバー グリモワールバトルウエハースのカードを開封しました。

1BOX20袋入り。

1袋100円。

1BOXの画像がこちら。
他のウエハース系と同じでモノクロ型。

BOXのサイド。

反対。

中身を空けると20袋がこんにちは。

パッケージイラストは2種類。

パッケージの裏面には、カードのラインナップが記載。

デジタルカード全12種。

カードラインナップ。

1.アスタ 断魔の剣”ブリンクリート”

2.ユノ 風魔法”暴嵐の塔”

3.マグナ・スウィング 炎魔法”爆殺轟炎魔球”

4.ノエル・シルヴァ 水魔法”海竜の水毬”

5.ラック・ボルティア 雷創成魔法”雷神の手袋”

6.フィンラル・ルーケライス 空間魔法”堕天使のため息”

7.チャーミー・パピットソン 綿創成魔法”羊の休日”

8.ゴーシュ・アドレイ 鏡魔法”バーニング・レイ”

9.バネッサ・エノテーカ 糸魔法”傀儡の糸”

10.マルス ヘルメスの閃礫

11.ロータス・フーモルト 浸奪の煙庭

12.アバターカード

レアリィティ

SGがスーパーゴールドカード

Gがゴールドカード

Nがノーマルカード

の3つです。

スーパーゴールドカードがアスタの1種類のみで、ラインアップが全12種、これはスーパードラゴンボールヒーローズカードグミと仕様が一緒です。

さて、気になる封入率ですが1BOXでどれだけ揃うのか見てみましょう。

結果がこちら。

1.アスタ 断魔の剣”ブリンクリート” 2枚
♦スーパーゴールドカード

2.ユノ 風魔法”暴嵐の塔” 2枚
♦ゴールドカード

3.マグナ・スウィング 炎魔法”爆殺轟炎魔球” 2枚
♦ノーマルカード

4.ノエル・シルヴァ 水魔法”海竜の水毬” 2枚
♦ノーマルカード

5.ラック・ボルティア 雷創成魔法”雷神の手袋” 1枚
♦ゴールドカード

6.フィンラル・ルーケライス 空間魔法”堕天使のため息” 2枚
♦ノーマルカード

7.チャーミー・パピットソン 綿創成魔法”羊の休日” 1枚
♦ノーマルカード

8.ゴーシュ・アドレイ 鏡魔法”バーニング・レイ” 2枚
♦ノーマルカード

9.バネッサ・エノテーカ 糸魔法”傀儡の糸” 2枚
♦ノーマルカード

10.マルス ヘルメスの閃礫 2枚
♦ゴールドカード

11.ロータス・フーモルト 浸奪の煙庭 1枚
♦ノーマルカード

12.アバターカード 1枚
♦ゴールドカード

何と、1BOXでフルコンプできました!

封入率の設定は優しくしているようですね。

他のウエハース系もそうしてくれるといいんだけど、他はダブりができるようにして1BOXでは揃わないように設定されていますから。

ブラッククローバー グリモワールバトルも第5弾を迎えており、やっぱり思うのはゲーセンに行ってデジタルカードゲーム機からでるカードのほうがクオリティー高い。

TCGも、こちらを1BOX仕入れて開封したいけどできないかな~。

ネットオークションで販売されているけど高い。

転売屋から買いたくない。

多分、来年には第2弾がでるでしょう。