BB戦士ムシャνガンダムをレビュー!当時、不人気だったガンプラ。

どうもTCGです!

あなたは、ガンプラのBB戦士は知っていますか?

現在でも、武者系のBB戦士が発売されていますが、初期のBB戦士はご存知でしょうか?

今の若い子は知らないと思います。

一番最初、ファーストBB戦士と言われたガンプラは1989年に発売され沢山のガンプラが誕生しました。

値段は、300円。

その次の世代が500円ぐらいだった。

あの頃のガンプラは本当に安かったんですよ。

TCGの処女作が、ファーストBB戦士のパーフェクトガンダムでそこからガンプラにのめり込みました。

最初は、宇宙世紀シリーズのガンプラがでていましたが、途中から武者シリーズを出したところ、これまでよりも遥に爆発的に人気が上がりBB戦士は、武者シリーズメインで進みました。

でも、騎士ガンダムやジーアームズもありましたが武者シリーズが圧倒的に人気がありました。

今回の投稿は、武者シリーズのムシャνガンダムを手に入れることができたのでレビューします。

実は、昔のガンプラは「あれ?おかしい」っていうのが多々ありました。

このムシャνガンダムも、その一つ。

「BBのムシャνガンダム!!絶対やめた方がいいよ!」

「ムシャνガンダム嫌だ」

と言われていました。

もしかしたら、自分の周りだけかもしれませんが。笑

酷いことを言われている理由は後程わかります。



ムシャνガンダムのパッケージがこちら。
アムロ・レイが搭乗していたνガンダムがムシャνガンダムになるわけだからテンション上がりますね!!

パッケージのサイド。
№27

これまでのガンプラがでています。

完成品が掲載しています。
ツインフィンファンネル装備型、ヤバすぎるぜい!

パッケージは小さいのでランナーも少なめ。
さすが300円。

これがムシャνガンダムの全てのランナー。

シール。
ビニールシールなので剥がれやすい。

ムシャνガンダムの説明書。
SD戦国伝懐かしいわい。

コミックワールド、これも懐かしい!

それでは、組み立てていきましょうか!

♦素組み

頭部。

両腕。

ボディ。

両足。

カブト。

ツインフィンファンネル装備のランドセル。

両肩のアーマー。

飛龍。

種子島。
今のBB戦士にはない、ベアリングが付いています。

弾丸が3発付属しています、ベアリングがあるので飛ばせます。

刀と、槍。

カブトとランドセル、種子島、両肩のアーマー、槍を飛龍につけて武者飛龍に変身。

決して、槍がケツに刺さっているのではありません。

武者飛龍の下から種子島をつけます。

飛龍に装備を奪われているのでムシャνガンダムは軽装タイプです。
当時は、ハゲガンダムと言っていました。

軽装タイプフロント。

軽装タイプバック。

刀、槍を装備。

ムシャνガンダムに変身!

バック。

種子島発射!!

刀装備。

槍もつけてカッコイイ!!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

・・・ってなんでやねん!

いやいやいやいや、これムシャνガンダムのパチモンやん!!

っとツッコミを入れたくなるムシャνガンダム。

これ当時のTCGや子供たちも同じ気持ちでした。

もっとわかりやすくいえば、ファミコンカセットのパッケージがとても想像をワクワクさせて、いざプレイするとカクカクのドット絵が動いているガックリ感。

それです。

今これやったら、Twitter、フェイスブック、YouTubeなどで大炎上しメーカーからの謝罪、商品回収、ネットオークション等で高値で取引きと流れが決まっています。

ですが、あの1989年の時代だからできたんですよ。笑

もう一度、パッケージの完成品を見てみましょう。

実際の完成品。

「・・・・・・・・・・」

全然違う。

不人気だった理由がわかりましたか?

当時のスタッフたちはよく販売したなと感心するレベルです。

まず、大問題のムシャνガンダムのカブトが白。

腰の部分は黒ですが実際は白でなければなりません。

足の一部も白、両腕の部分も黒にしないとパッケージのようにカッコイイ、ムシャνガンダムにはならない。

ということでTCGはガンダムマーカーを使い色を付けました。

両腕。
アーマーに赤や黄色を塗装。
指にはメタリックを使用。

頭部。
溝の部分にスミ入れ、オデコに黄色。

腰の部分は、ホワイトマーカーで塗りました。
左上のセンサーには、緑のシールを貼りました。

足の部分も白で。

ツインフィンファンネルも見た目をカッコよくしてみました。

種子島、刀、槍。
刀の部分は、メタリックマーカーで黒刀に。

肝心のカブトはご覧の通り、レッドマーカーで塗装!
やっぱこれですよ。

軽装タイプフロント。
全く見た目が違います。

軽装タイプバック。
腰の部分も黄色と赤で塗装しています。
ちょっと見えずらいかも。

武器を装備。

ムシャνガンダム見参!!!
何故、この状態で販売しなかったのかとても不思議だわ。
当時の技術では出来なかったのであろうか。

ツインフィンファンネルがかなりイカす!!

サイドを撮影。

両腕のアーマーを塗装したおかげで見栄えがいいです。

種子島、刀を装備。
刀を黒刀にしたおかげで強そうに見える。

槍も忘れずに。

刀を持ち換えて、決めポーズ!
これでツインフィンファンネルのエフェクトあればな~笑

塗装するだけでこれだけの違いがあります。
大事ですね。
できればファーストBB戦士復刻してほしいです。

次回はこの状態で再販をお願い致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ムシャνガンダムのガンプラが購入できるショップ。
他にも多数あるので見てみてください。
中古プラモデルBB戦士 No.27 ムシャνガンダム「SD戦国伝」


ムシャνガンダムの動画レビューもあります。