スーパーミニプラ 忍者合体 無敵将軍レビュー!忍者戦隊カクレンジャー

どうもTCGです!

本日の投稿は、TCGの世代にはたまらない、忍者戦隊カクレンジャーから無敵将軍の開封レビュー!です。

無敵将軍はスーパーミニプラで発売。

この商品がくるのを楽しみにしておりました。

戦隊シリーズで初めての忍者のヒーローで、毎週最後のバトルででてくるのが戦隊ロボの無敵将軍。

無敵将軍が一番すきなロボットです。

なんたって城がロボットになりますから。笑

発売日は2018年9月24日発売。
値段は5940円。

正直高い、けど欲しいから買った。

TCGはプレミアムバンダイから購入しました。

実は、もう一つの将軍。

五神合体 隠大将軍とツバサマルも購入済み。

そして家賃1万5千円の部屋にとどきました。

専用BOXのはモノクロ。

カクレンジャー懐かしいわい。

これが無敵将軍、カッコ良すぎだわ。

フタをあけると5つの獣将がそれぞれのBOXに入っています。

ダブりはないので安心です。

♦獣将レッドサルサー

説明書。

ランナーとシール1枚。

無敵将軍のヘルメットが付属しています。

レッドサルサー フロント。

バック。

無敵将軍ヘルメットは中に収納可能です。

武器 サルダースライサー

獣将レッドサルサー完成!!
作成時間は30分。

※合体の際、胴体の部分になります。

♦獣将ホワイトカーク

説明書。

ランナーとシール1枚

フロント。

バック。

カークビークを装備。
てか武器名初めて知った。

というより忘れていた。

※合体の際、左腕の部分になります。

♦獣将イエロークマード

説明書。

ランナーとシール1枚。

フロント。

バック。

クマードクローを装備。

※合体の際、右足の部分になります。

♦獣将ブルーロウガン

説明書。

ランナーとシール1枚。
無敵将軍剣が付属。

フロント。

バック。

ロウガンシャフトを装備。

※合体の際、右腕の部分になります。

♦獣将ブラックガンマー

説明書。

ランナーとシール1枚。

フロント。

バック。

ガンマーボウを装備。

※合体の際、左脚の部分になります。

獣将5機勢揃い!!
注意するのは、両腕をはめ込む時に、なかなか入らないので気をつけてください。



♦忍者合体 無敵将軍

合体の説明書もありますが、レッドサルサーに付属しています。

両足、イエロークマードとブラックガンマーを変形させました。

胴体は、レッドサルサー、両腕は、ブルーロウガンとホワイトカーク。

無敵将軍完成!!

斜めから撮影。
ヘルメットは、被せてもキチンとハマらないので、そこが不満です。
ちょっと動かすと外れてしまいます。

火炎将軍剣を装備。

ガンプラのように、なめらかに動かないからポーズが難しい。

見て分かる通り指の部分は、一本ずつ動かすタイプでありません。

獣将の各武器は、合体して一つの武器になります。

これでは、物足りないのでスカイハイウイングスを装備してみました。

スカイハイウイングスはガンプラのパーツになります。

これを付けると見た目が全く違います。

無敵ゼウス将軍と名付けました。笑

カッコよすぎるわ。

これが一番のベストショット!!
ぜひ、スカイハイウイングスを活用してみてください。

いかがだったでしょうか?

スーパーミニプラシリーズは、とても完成度が高いのですが、たまにジョイントの部分がお互いにハマらないのが偶にきずです。

そこの時にはニッパーで少し削れば問題は解決しますが、バンダイさんにはそこを直してほしいです。

一番の問題は、無敵将軍ヘルメット、これ。

ヘルメットがカチッと、外れないように装着できるように改善をしてほしい。

あとは、できれば色々な動きができると嬉しい。

駆動系があまり動かないのは原作通りですが、もうちょいなんとかしてほしいですね。

次回は、隠大将軍とツバサマルこれ行きましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

新品食玩 プラモデル【ボックス】スーパーミニプラ 忍者合体 無敵将軍

新品プラモデル1/144 HGBC スカイハイウイングス 「ガンダムビルドダイバーズ」