吉澤ひとみ被告、芸能界引退、事務所と契約解除を発表。今後の裁判は?示談金

どうもTCGです!

酒気帯び運転、ひき逃げをして逮捕された吉澤ひとみさんが2018年9月28日芸能界の引退を発表されました。

自動車運転処罰法違反と道路交通法の罪で起訴され、9月27日保釈されて1日後の発表です。

吉澤ひとみ被告も、世間がどうなっているかネットで調べてとんでもない事態になっていると知ったのでしょう。

やはり事故の瞬間が動画に残っていたのが致命傷だと思います。

吉澤ひとみ被告は26日起訴、27日に勾留先の警視庁原宿署から釈放してマスコミの前で深く頭を下げていました。

この後、病院で診察を行い、夫、両親、所属事務所との話はが行われたようです。

なお、警察の調べで事故直前のスピードは法定速度を26キロを上回る86キロで走行したことが分かっています。

本当に事故に遭われたお二人が死亡しなくて良かった。

気になる示談金ですが、途方もない金額が支払われると思います。

示談金を支払うと刑務所行きが回避される場合があるので、こちらを進めていくかもしれませんね。

この映像が吉澤ひとみさんの最後の映像となります。

引退発表後のコメントがこちら。

18年間一生懸命やっていたと思いますが、最後の最後がこのような結末になるとは本人も予想外だったことでしょう。

芸能界引退したとはいえ、今後は裁判が控えてます。

その間、マスコミや世間から身を隠しながら生活をしなければなりません。

裁判がどのような裁定がくだるのかは予想ですが、有罪判決があり懲役はあります。

刑務所暮らしの後は数年、いや一生、顔を隠しながらの人生になります。

恐らく、海外に移住するのではないでしょうか。

たった一度の過ちでこのような事態になってしまう。

TCGも気を付けなければなりません。

酒は飲めないのでいいですが、車の運転はするので今回の事件で身が引き締まりました。

裁判の結果で、執行猶予がついた場合ですが今後何もなければ一般の方と変わらない生活ができます。

ですが、酒気帯び運転、ひき逃げ、信号無視なので執行猶予がつくのは数パーセントの確率でしょう。

仮に執行猶予がつけば世間が黙っていない。

事故を起こしたら

・すぐに車を停止。

・被害者を安全な場所に移動。

・119番

・応急手当て

これである。