ガンダムビルドファイターズトライのウイニングガンダムを作成!

お盆休みで、ガンプラを作りを楽しんでいるTCGです!

今回は、ガンダムビルドファイターズトライにでていたウイニングガンダムを作りました。

当時、SDガンダムが出てくるとは想像もしませんでしたがウイニングガンダムがOPに出てきたときは、「マジか!!プラモ買お!!」とビックリしたのを覚えています。

ウイニングガンダムはガンプラの中で最上位に入る好きなガンプラの一つ。

白と、オレンジ、青のトリコロールカラーで彩られシールドがレーダードームの機能もありアンテナをビームマシンガンに取り付けてビームボウガンにもなり機体自身も武器に変形する能力あり。

これだけ長けたガンプラはそういはいないでしょう。

さすが、ホシノ・フミナです。

実は、ウイニングガンダムは2体目の作成です。

1体目は放送当時で2体目は、最近購入しました。

バンダイのマークが青になっているので最近買ったのが証拠です。

パッケージのサイド。

箱を開けてこんにちは。

取扱説明書。

A、Bパーツ。

C、D、EパーツとPCパーツ。

シール。
目のシールが複数あるタイプは、ほぼ100%通常の目がまっすぐしているタイプを選びますね。
横眼とか使用したことがないな。

★ヘッド。

サイド。

バック。

★ボディー

サイド。

バック。

★両腕。

★両足。

★腰部。

★バックパック。

★レドームシールド。
裏にはバズソーがあります。

★ビームマシンガン。

★ウイニングガンダム完成。

サイド。

★バック。

★レドームシールドとビームマシンガン装備。

★45°ビームマシンガン側。

45°レドームシールド側。

★アクションポーズ

ビームマシンガンを撃つ!!

ビームマシンガンを撃つ!!その2

ビームマシンガンを撃つ!!その3

バズソーで攻撃!!

バズソーで攻撃!!その2

これだけでは、面白くないのでSDクロスシルエットからビームサーベルを拝借。

ビームサーベルその2

ビームマシンガンとビームサーベル。

ビームマシンガンとビームサーベルその2。

最後のポーズ。

以上がウイニングガンダムの素組みになります。

まだ、トップコートも他の変形機構もやっていませんので次回はそちらをやっていきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。





HGUC RMS-154 バーザムを開封レビュー!!

どうもTCGです!

2019年8月13日、お盆をどうお過ごしでしょうか?

TCGは初盆のため、実家に帰省していました。

帰省といっても、車で20分の所ですが。笑

家に帰ってきてからは、最近、届いたガンプラを作ろうと決心していたので複数あるうちの一つを作成致しました。

それがこちら。

HGシリーズのバーザム!!!

バーザムは、機動戦士Zガンダムに出ており、ガンダムMK-Ⅱの後継機として開発された機体。

グリプス戦役末期に大量生産されジムⅡに代わる主力機として投入されました。

装甲素材は、ガンダリウム合金。
武装は、ビームリライフル、ビームサーベル、パルカンポッドシステム。

パッケージイラストのサイド。

逆サイド。

箱を開けると、ランナーがこんにちは。

バーザムの取扱説明書。

A1とA2のランナー。

BとCのランナー。

D、EのランナーとPCとビームサーベルのパーツ。

シール。

ランナーを見てもらえればわかりますが、簡単に作成できるようになっています。

素組みだけで、2時間でできるでしょう。

それでは組み立てていきます。

★ボディ。
ガンダムMk-Ⅱの後継機といえど、この部分は大きく違いますね。

横から見ると、足を守る、装甲がなく剝き出しの設定です。

バック。
バックパック未装着状態。

こちらが、バックパックです。

装着完了!

★両腕。
腕部には、ビームサーベルを出せるようにスライドできます。

★両足。
ゴツゴツした見た目と、スラスターの多さが見えます。

★頭部。
ガンダムMK-Ⅱのパルカンポッドを引き継いでいて良かった。
トサカ状のアンテナも大型を採用しています。

★手首。
手首は2種類、指を広げたタイプと、グーパン。

★それぞれの部位をジョイントしてバーザムを作成。

サイド。

バック。

45°から撮影。

★武器。
ビームライフルは一つですが、装着の仕方が違います。
こちらは、肩部分に装着して固定できるパーツ。

固定なしのパーツ。

ビームサーベル。
片方の一本の手持ちの部分は、作成中にどこかに飛んでしまい探しています。泣
まだ見つからず・・・・。

★アクションポーズ。

ビームライフルを固定パーツで装備。

ビームサーベルも同時装備。

手を広げているのがポイント。

切りかかるバーザム。

構えるバーザム。

切りかかるバーザムその2。

何かを感じているバーザム。
ドラクエみたいに魔法を唱えている状態を撮影。

格闘戦を仕掛けようとするバーザム。

格闘戦を仕掛けようとするバーザムその2。

やっぱりビームライフルで攻撃したバーザム。

LEDライト無しで撮影。

LEDライト有りと無しでは、違う出来栄えになります。

以上が、Zガンダムに参戦したバーザムのガンプラになります。

言い忘れていましたが、バックパックは、ガンダムMK-Ⅱのパックパックとも交換可能です。

ぜひ付け替えてみたい!!

実は、バーザムを使用してやってみたいことはあるのですがいつ実現するかわかりません。

そん時は、また記事を上げます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。





ハロプラ黒い三連ハロ(ガンダムビルドダイバーズ)を購入!

どうもTCGです!

積みプラが100体以上を超えて押入れの中がパンパン、入りきらなかったガンプラは開いているスペースに置いてガンプラショップみたいな部屋になってしまいました。

昨日、また新たにガンプラが届いて、その一つがこちらのハロプラ黒い三連ハロです。

ガンダムビルドダイバーズにも登場したハロ。

アニメを見た時から、プラモにならないかなと思っていましたがようやく商品化。

箱自体は、昔のBB戦士と同じ大きさで小さめです。

旧キットと同じイラスト風になっていて、オジサン世代の40代以上の方には懐かしいBOXになっています。

逆サイドを見ると3つ購入すると黒い三連星をイメージした作品になるようです。

部品が少ない!
初心者向けのプラモですね。

説明書を拝見すると、ボール型のハロと手足が付いたハロに変形ができます。

開封すると、ランナーが3つとシール1枚。

30分もかからないで終わりそう。

ハロの内部が完成です。
ハロの中身はこのようになっています。

横から見た画像。

これは羽なのか、耳なのか・・・・?
いまだに謎。

装甲をつけてようやくハロらしさがでました。

手足がボスボロットにしか見えない。

完成。

台座無しだとすぐに倒れます。

シールも貼り黒い三連星になりました。

この角度が一番いいアングル。

後ろ斜め。
手をジョイントしている部分がミソ。

ボール型に変形しました。

バック。

ハロプラ黒い三連ハロは、値段も540円と安価です。
TCGは18分で作り終わりました。

大きさも、初期のBB戦士と同じぐらいの多きさで場所は取りません。
他のガンプラとセットで購入するがいいしょう。
3つそろえるのもアリです。

すでにコレクションケースがパンパンなので新しいのを購入しないといけない。笑

最後まで読んで頂きありがとうございました。

540円が400円。
プラモデルハロプラ 黒い三連ハロ 「ガンダムビルドダイバーズ」



BB戦士ムシャνガンダムをレビュー!当時、不人気だったガンプラ。

どうもTCGです!

あなたは、ガンプラのBB戦士は知っていますか?

現在でも、武者系のBB戦士が発売されていますが、初期のBB戦士はご存知でしょうか?

今の若い子は知らないと思います。

一番最初、ファーストBB戦士と言われたガンプラは1989年に発売され沢山のガンプラが誕生しました。

値段は、300円。

その次の世代が500円ぐらいだった。

あの頃のガンプラは本当に安かったんですよ。

TCGの処女作が、ファーストBB戦士のパーフェクトガンダムでそこからガンプラにのめり込みました。

最初は、宇宙世紀シリーズのガンプラがでていましたが、途中から武者シリーズを出したところ、これまでよりも遥に爆発的に人気が上がりBB戦士は、武者シリーズメインで進みました。

でも、騎士ガンダムやジーアームズもありましたが武者シリーズが圧倒的に人気がありました。

今回の投稿は、武者シリーズのムシャνガンダムを手に入れることができたのでレビューします。

実は、昔のガンプラは「あれ?おかしい」っていうのが多々ありました。

このムシャνガンダムも、その一つ。

「BBのムシャνガンダム!!絶対やめた方がいいよ!」

「ムシャνガンダム嫌だ」

と言われていました。

もしかしたら、自分の周りだけかもしれませんが。笑

酷いことを言われている理由は後程わかります。



ムシャνガンダムのパッケージがこちら。
アムロ・レイが搭乗していたνガンダムがムシャνガンダムになるわけだからテンション上がりますね!!

パッケージのサイド。
№27

これまでのガンプラがでています。

完成品が掲載しています。
ツインフィンファンネル装備型、ヤバすぎるぜい!

パッケージは小さいのでランナーも少なめ。
さすが300円。

これがムシャνガンダムの全てのランナー。

シール。
ビニールシールなので剥がれやすい。

ムシャνガンダムの説明書。
SD戦国伝懐かしいわい。

コミックワールド、これも懐かしい!

それでは、組み立てていきましょうか!

♦素組み

頭部。

両腕。

ボディ。

両足。

カブト。

ツインフィンファンネル装備のランドセル。

両肩のアーマー。

飛龍。

種子島。
今のBB戦士にはない、ベアリングが付いています。

弾丸が3発付属しています、ベアリングがあるので飛ばせます。

刀と、槍。

カブトとランドセル、種子島、両肩のアーマー、槍を飛龍につけて武者飛龍に変身。

決して、槍がケツに刺さっているのではありません。

武者飛龍の下から種子島をつけます。

飛龍に装備を奪われているのでムシャνガンダムは軽装タイプです。
当時は、ハゲガンダムと言っていました。

軽装タイプフロント。

軽装タイプバック。

刀、槍を装備。

ムシャνガンダムに変身!

バック。

種子島発射!!

刀装備。

槍もつけてカッコイイ!!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

・・・ってなんでやねん!

いやいやいやいや、これムシャνガンダムのパチモンやん!!

っとツッコミを入れたくなるムシャνガンダム。

これ当時のTCGや子供たちも同じ気持ちでした。

もっとわかりやすくいえば、ファミコンカセットのパッケージがとても想像をワクワクさせて、いざプレイするとカクカクのドット絵が動いているガックリ感。

それです。

今これやったら、Twitter、フェイスブック、YouTubeなどで大炎上しメーカーからの謝罪、商品回収、ネットオークション等で高値で取引きと流れが決まっています。

ですが、あの1989年の時代だからできたんですよ。笑

もう一度、パッケージの完成品を見てみましょう。

実際の完成品。

「・・・・・・・・・・」

全然違う。

不人気だった理由がわかりましたか?

当時のスタッフたちはよく販売したなと感心するレベルです。

まず、大問題のムシャνガンダムのカブトが白。

腰の部分は黒ですが実際は白でなければなりません。

足の一部も白、両腕の部分も黒にしないとパッケージのようにカッコイイ、ムシャνガンダムにはならない。

ということでTCGはガンダムマーカーを使い色を付けました。

両腕。
アーマーに赤や黄色を塗装。
指にはメタリックを使用。

頭部。
溝の部分にスミ入れ、オデコに黄色。

腰の部分は、ホワイトマーカーで塗りました。
左上のセンサーには、緑のシールを貼りました。

足の部分も白で。

ツインフィンファンネルも見た目をカッコよくしてみました。

種子島、刀、槍。
刀の部分は、メタリックマーカーで黒刀に。

肝心のカブトはご覧の通り、レッドマーカーで塗装!
やっぱこれですよ。

軽装タイプフロント。
全く見た目が違います。

軽装タイプバック。
腰の部分も黄色と赤で塗装しています。
ちょっと見えずらいかも。

武器を装備。

ムシャνガンダム見参!!!
何故、この状態で販売しなかったのかとても不思議だわ。
当時の技術では出来なかったのであろうか。

ツインフィンファンネルがかなりイカす!!

サイドを撮影。

両腕のアーマーを塗装したおかげで見栄えがいいです。

種子島、刀を装備。
刀を黒刀にしたおかげで強そうに見える。

槍も忘れずに。

刀を持ち換えて、決めポーズ!
これでツインフィンファンネルのエフェクトあればな~笑

塗装するだけでこれだけの違いがあります。
大事ですね。
できればファーストBB戦士復刻してほしいです。

次回はこの状態で再販をお願い致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ムシャνガンダムのガンプラが購入できるショップ。
他にも多数あるので見てみてください。
中古プラモデルBB戦士 No.27 ムシャνガンダム「SD戦国伝」


ムシャνガンダムの動画レビューもあります。

一番くじコラボ 機動戦士ガンダムガンプラ F-4賞 MG1/100コアファイター プロトタイプカラー開封レビュー

どうもTCGです!

本日の投稿は、一番くじコラボ 機動戦士ガンダムガンプラ F-4賞のMG1/100コアファイター、プロトタイプカラー の開封レビューになります。

8月に開催した一番くじコラボ機動戦士ガンダムガンプラですが、A賞狙いでTCGも12000円ほど使いました。

一番くじコラボ機動戦士ガンダムガンプラの結果はこちら。

一番くじコラボ機動戦士ガンダムガンプラが悲惨な結果に・・・ 第1回。

一番くじガンダム、機動戦士ガンダム ガンプラを引いてきた。2回目。

一番くじコラボ 機動戦士ガンダムガンプラを3回目の正直。7150円分。

で、ダブりがでたF-4賞 MG1/100コアファイター プロトタイプカラーを今回組み立てました。

他は勿体なくてまだ、組み立てておりません。

A賞とB賞のガンダムはコアファイターが付属してないため、コアファイターを用意する必要があります。

ちなみにTCGが行ったセブンイレブンには全く説明の紙すらありませんでした。

これを知らずにガンダムをゲットしてコアファイターがないことに気づき慌てたガンプラビルダーは全国に沢山いたと思います。

コアファイターのラインナップはこちら。

F-1賞 MG1/100 FF-X7コアファイター(クリア)

F-2賞 MG1/100 FF-X7コアファイター(カラークリア)

F-3賞 MG1/100 FF-X7コアファイター(G3カラー)

F-4賞 MG1/100 FF-X7コアファイター(プロトタイプカラー)

F-5賞 MG1/100 FF-X7コアファイター(フルアーマーカラー)

TCGはF-2賞のみゲットできませんでした。

それでは、組み立てレビューしていきましょう!

パッケージ。

パッケージサイド。

コアファイターのみなので普通のガンプラよりさみしい感じが。

説明書。

ランナーは2つと、シール1枚。

もちろん、パイロットも付属しています。
さすが、MGシリーズ。

組み立ては簡単かと思いましたが、少し苦戦します。

この部品を付けるときは、キチンと組み立てましょう。
なかなか難しいです。

コクピット部分。
クリアパーツでパイロットが見える部分はニヤニヤします。

ハッチを閉めて出来上がり。

コアファイターのコクピット部分はこれで完成。

エンジン部分とコクピット部分を装着。

キチンと車輪もあります。
しかし、車輪は動きません。

完成!
右向き。

バック。

上から。

左向き。

最後にパッケージと一緒に!

ガンプラビルダーは、コアファイターをフルコンプさせる為に、2018年9月6日現在も、ネットオークションやネットショッピングで手に入れようとしています。

確かに一番くじをやっていないセブンイレブンもあるのでできれば、全店舗で開催してほしいですね。

中古プラモデル1/100 MG FF-X7 コアファイター プロトタイプカラーver. 「一番くじコラボ 機動戦士ガンダム ガンプラ」 F4賞 [2443189]

【中古】一番くじコラボ 機動戦士ガンダム ガンプラ F-4賞 MG1/100 FF-X7 コアファイター プロトタイプカラー

HG1/144 スカイハイウイングスで色々なガンプラに装着してみた。

どうもTCGです!

本日の投稿は、HG1/144 スカイハイウイングスの開封レビューになります。

翼のエフェクトは、とてもカッコイイし見栄えもいいので購入しました。

値段もとても安価です。

パッケージはHG1/144シリーズより小さいです。

パッケージのサイド。

パッケージの裏。

パッケージの裏には、スカイハイウイングの取り付け例が記載しています。
ガンダムダブルオーダイバーエース、ガンダムダブルエックス、シナンジュ、ビルドストライクギャラクシーコスモス、ルナゲイザーガンダムがスカイハイウイングをつけている画像が載っています。

説明書。

ランナーの一部。
全部で4ランナーしかありません。

スカイハイウイングは、4つの翼で構成されていて、翼大と翼小で分けられています。

翼大の両翼

翼小の両翼

大小を合体できます。
二つを

ガンダムビルドダイバーズのモモカプルに装着。

モモカプルは翼が似合いいます!

ういにんぐふみなガンダムベース限定カラー。


ふみなは更にスカイハイウイングが似合いますね。

陸戦型ガンダムに装着。

ブルーディスティニー1号機。

ブルーディスティニー2号機。

これから、ここにどんどん追加していきます!

新品プラモデル1/144 HGBC スカイハイウイングス 「ガンダムビルドダイバーズ」




SDガンダムクロスシルエット ザクⅡを作ったぞ!

どうもTCGです!

本日の投稿は、ガンプラのSDガンダムクロスシルエット ザクⅡの記事投稿になります。

ザクⅡは、2018年7月21日発売で値段は、864円と安い。

SDガンダムクロスシルエットは、SDフレームとCSフレームを変えることによって全く違うガンプラになります。

ザクⅡは、やられMSですが、派生したバリエーションも豊富で大好きなファンが沢山います。

TCGもザクⅡは大好きでジージェネレーションでは鍛えまくって、ザクマシンガンを一発撃っただけでとんでもないダメージを叩きだすまで鍛え上げました。

こちらが、SDガンダムクロスシルエットのザクⅡのパッケージ。

パッケージのサイド。

どうやら、ヒートホークはクリアパーツになっていますね。

説明書。

ランナーの一部。
ランナーは全部で4つのみ。

シール。
ザクⅡのモノアイのシールがあります。

ではここから素組みしていきます。

ボディ。

両腕。

腰。

両足。

ザクⅡの頭部。

今回のザクⅡは、モノアイが動きます。

画像の所に、モノアイを動かす部分があります。

ここからは、武器。

ザク・マシンガン。

ザク・バズーカ。

ヒート・ホーク。

三連装ミサイル・ポッド×2

まずは、SDフレームのザクⅡ完成。
軽くスミ入れしています。

SDフレームは可動域が狭いので決めポーズが難しい。

ザク・バズーカを背中に装着してザク・マシンガンとヒート・ホークを装備。

ヒート・ホークがクリアパーツなのが素晴らしい!
できれば、ガンダムなどのビームサーベルもクリアパーツでお願いしたい。

アップにするとなおカッコイイ★



ここまでがSDフレームのザクⅡです。

ここからは、CSフレームの画像集です。

しかし、CSフレームのブラックを持っていないので。ホワイトで間に合わせました。笑

よろしくーーー!!!

CSフレームホワイトでも違和感はないですね。
作りながら心配しましたが安心しました。

バック。

ヒート・ホークで接近するシーン。
アクションベースを使用。
やっぱりCSフレームは可動域が広い!!

ザク・マシンガンを両手持ち。

違う角度から。

エースパイロットが乗っているぽい感じ。

ザク・バズーカを上空に打つシーン。

宇宙空間で戦っているみたいになった。

\

最後の締めポーズ。

以上ですね、ザクⅡはこれで終わりですが、後々SDクロスシルエットをミックスしたのを記事にしますのでお待ちください。




「ガンプラ」MG 1/100 ガンダムX3号機 プレミアムバンダイ限定をレビュー!!。

どうもTCGです!

本日の投稿は、プレミアムバンダイ限定で販売されたガンプラ、MG 1/100 ガンダムX3号機の開封レビューになります。

ガンダムX3号機?

となった方のためにご説明すると、本編の後日談「あなたと、一緒なら」でできたガンダムXになります。

しかも、ガロード・ランが搭乗していたガンダムXを改修したMSです。

大戦時に大破したので別パーツで補い完成されました。

そのガンダムX3号機がいきなりのマスターグレード化!

速攻で予約をしました。

最近の、ガンプラ新作の中でもいい商品だと思う。

ガンダムXは、ガンダムDXより正直好きです。

TCGは、スーパーロボット大戦が一番好きなゲームでガンダムXのサテライトキャノンはハデな演出が素晴らしいです。
YouTubeの動画で見つけたの良かったら見てください。

スパロボのいいところは、乗換ができてガンダムXのパイロットは全員サテライトキャノンが打てます。

アムロ・レイをガンダムXに乗せたい★

値段4320円

2018年7月20日にTCGの自宅につきました。

プレミアムバンダイ限定なのでパッケージは通常と比べて色は2色のみ。

パッケージのサイド

説明書は、MG ガンダムXと同じ。

一部のランナー

カラーシール、マーキングシール、ミラーシート

ガンダムXの商品を購入するのは初めてなので、ミラーシートがとても気を引きました。
これが、サテライトキャノンのミラーになるのか・・・と撮影しながらニヤニヤとしておりました。

それでは、今から作成します。

ボディとショルダーバルカン、ブレストバルカン

腰 

頭部

両腕

両足

ショルダー

サテライトキャノン

シールドバスターライフルのシールドモード

シールドバスターライフルのライフルモード

※シールドの部分の装着が弱いのでしっかりハメてもポロポロ落ちるので気をつけましょう。

大型ビームソード

ガロード・ラン
これで色がついていたら・・・

完成時間は、3時間でできました。
MGなのでちょっと時間かかりました。

MG 1/100 ガンダムX3号機が完成しました!
正面

バック
やはり、サテライトキャノンがあるのでハデです。

右向き

左向き

これに、スミ入れ、マーキングシールを貼りました。

シールドバスターライフルを装備。

この画像は、TCGのお気に入りの一枚。

シールドバスターライフルをボカして撮影。

正面から

違う角度から撮影

大型ビームソード装備。

このポーズで手首の部分を忍者の印を結んだ形にしたい。

ホバーリングモード。

サテライトキャノン

本来は、コロニー撃滅兵器として開発された超高出力兵器。
MSが運用できる大きさまで小型化して複数の同系機を連携されることで、面圧性、掃討、拠点防衛や要撃など、多様な戦術に対応した運用が可能。

マイクロウェーブは、ビームソードや、ライフルの稼働にも対応。
サテライトキャノンを使用しない通常の戦闘であれば、一週間程度の無補継戦能力を持つ。

サテライトキャノン発射!!










ラストは・・・・

ガンダムXキッーーーーーク!

以上になります。

ガンダムX3号機を組み立てしてわかったのが、ポージングを構えると、サテライトキャノンの重さで少し、横に傾きます。

ですが、細かい作られているし、まずかっこよすぎなので大変満足です。

以前、MGガンダムXの再販があった時に買いそびれたので、とても良いタイミングで手に入れることができました。

それでは、またガンプラレビューの記事をお待ちください。

MG ガンダムX3号機 1/100を購入。

※数に限りがあるので、完売の場合、大変申し訳ございません。

Amazonはこちら。
MG ガンダムX3号機 1/100

楽天はこちら。
MG 1/100 GX-9900 ガンダムX 3号機 (機動新世紀ガンダムX)【新品】 ガンプラ マスターグレード プラモデル 限定 【宅配便のみ】




SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム & クロスシルエットフレーム セットがついに届いた!

どうもTCGです!

本日の投稿は、SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム & クロスシルエットフレーム セットの記事になります。

これまでHGシリーズを投稿してきましたが、今回は新しいプロジェクトでSDガンダム クロスシルエットなるものがでてきました。

最初に見た時の感想は、BB戦士の新しいバージョン?リニューアル?ぐらいで見てましたが公式サイトを見てみると、「なんじゃこりゃ?面白い発想だわ!」と速攻で予約させて頂きました。

SDガンダム クロスシルエットは、今までのガンプラと違い、SDフレームとCSフレームを使い全く違うガンプラが生まれるシステムになっています。



まぁ、まずは、商品の詳細から。

★SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム & クロスシルエットフレーム セット
値段 1,512円(税込)
発売日 2018年06月30日

頭身自在の新世代SDガンダム、ついに始動!
■「SDCS RX-78-2 ガンダム」とクロスシルエットフレーム[ホワイト]のセットとなっており、付属のSDフレームとCSフレームを選択して2種類のスタイリングを組み立てることが可能!
■2種類のフレームは基本構造が共通となっており、フレームを組み合わせることで自分が思い描くプロポーションを作り出せる!

付属品】
■ビーム・ライフル×1
■シールド×1
■ビーム・サーベル×1
■クロスシルエットフレーム[ホワイト]×1

【商品内容】
■成形品×3
■ホイルシール×1
■取扱説明書×1

そして、発売日2018年6月30日に家賃15000円のTCG宅に届きました!

パッケージは、HGシリーズよりちょっと小さめです。
左がSDシルエットで右がCSシルエット。

パッケージサイド。

RX-78-2 ガンダム以外にも、SDガンダム クロスシルエット クロスボーン・ガンダムX1と、SDガンダム クロスシルエット ナイチンゲールが同時発売していたので、クロスボーン・ガンダムX1を購入しました。

パッケージは、さらに小さい。

そうそう、これもあったから買ったよ。

SDガンダム クロスシルエット クロスシルエットフレーム[ホワイト]

ジム頭がついてたから、ついで買い。笑

では、早速開封していきましょう!

説明書。

ランナーの一部。
というより、HGシリーズを組み立てている人は、ランナーこれだけ?って絶対思う!
ランナーの数がとても少ないです。

シール。

ここから組み立て。

説明書を見ると、フレームは2種あるけど、装甲の部分は一種類しかないので最初は、SDフレームを選びました。

SDフレーム。

てかジム頭付属してたし!!

シールは無かった。

ボディ。

両腕。

腰。

両足。

頭部。

武装。
ビームサーベル、ビームライフル、ガンダムシールド。

SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム SDフレーム完成!

BB戦士と比べると、ゴツイ感じがでてます。

ちょっと、スミ入れしてポーズを撮りました。

ビームライフルいけぇ!!

シールドを背中に。

ビームサーベルに色があれば・・・

ビームサーベルとビームライフルを同時装備。

後ろ。



次は、CSフレームで。

SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム CSフレーム完成。
SDフレームより高頭身スタイル。

ビームライフルとガンダムシールド装備。

CSフレームはポーズがとてもとりやすい。

スレッガー中尉!!!うぉおおおおおー!

やはり、ビームサーベルの色が気になる・・・笑

格闘型のRX-78-2 ガンダム

ガンダムキーーーーーク!!!

このガンダムキックのポーズが一番難しかったわ。笑

SDガンダム クロスシルエット クロスボーン・ガンダムX1は後日、記事投稿します。

2018年7月には、SDガンダム クロスシルエット ザクIIがでます!
もう予約済み★


最安値
予約プラモデルSDガンダム クロスシルエット MS-06F ザクII 「機動戦士ガンダム」


2018年8月は、SDガンダム クロスシルエット ゼータガンダムが誕生!
こっちも予約済み。

こっちが最安値。

予約プラモデルSDガンダム クロスシルエット MSZ-006 ゼータガンダム 「機動戦士Zガンダム」


やばいね~♪

SDガンダム クロスシルエットはガンプラ初めての人でも、ランナーが少ないから簡単にできます。

短時間で完成できますのでオススメです。

それでは、次回のガンプラ投稿を楽しみにしててください。


HG 1/144 ガンダムベース限定 ういにんぐふみな ガンダムベースカラーが素晴らしい!

どうもTCGです!

本日の投稿は、HG 1/144 ガンダムベース限定 ういにんぐふみな ガンダムベースカラーの投稿記事になります。

この情報を見た瞬間、「欲しい!!」と声を出しました。

しかし、ガンダムベース限定ということでTCGが住んでいるところからはとても遠い・・・泣

考えた末、オークションサイトで購入しました。

発売日は、2018年5月12日。



限定販売だから、在庫が無くなったら手に入れられなくなるかもしれない。

ということで、家賃1万5千円のTCG宅に届きました!

いいね~、でも通常のういにんぐふみなと同じポーズだわ。

パッケージのサイド。

説明書。
これを見た瞬間、通常の説明書を入れてやがる!
もしかして交換された?
と違いましたが、これが本当らしいです。

まぁ色が違うだけで作りは一緒ですからね。

もう1枚これ入ってた。

シール。

ランナーの一部。。



では、早速組み立てていきましょう!

ボディ。

両腕。

アーマー。

頭部。
ちょっと怖いわ。

ういにんぐがんだむ

両足。

アーマー。

腰部。

ビームマシンガン。

スタークロス。
クリアパーツだからキレイ。

台座。
これは嬉しいね★

組み立てと、軽くスミ入れ。
台座に付けてポーズ。

背後。

近くから。
目は、2種類あったんだけど、TCGは、こちらのシールにしました。

背景を変えてみた。

ビームマシンガンをもったポーズ。

「ヨッ!」

スターバスターソード装備。

背後。

台座無し。

ここから分離します。

SDすたーういにんぐがんだむ。
首が左右に動かないのが難点。
けど、お気に入りのSDガンダムだから良し!!

ふみな。

二人でポーズ。

合体攻撃?笑

ガンダムベースマーキングシールは、パッケージ通りに貼って、余った分は、頭部の左右に貼りました。

最後は、モモカプルとのコラボ★

いかがだったでしょうか?

ういにんぐふみなとSDすたーういにんぐがんだむを両方飾りたいので、もう1箱買うかもしれません。笑

ぜひ、あなたも手に入れてください!!

最後まで読んで頂きありがとうございました。


購入はこちら。