スーパーロボット大戦Tに参戦しているファ・ユイリィを鍛えて遊ぶ!機動戦士Zガンダム

どうもTCGです!

スーパーロボット大戦Tの2週目を始めて、15話まで進めました。

2週目は1週目で通った別ルートを行ってシナリオチャートを埋めています。

人それぞれでしょうが、1週目にはやれなかったけど2週目からこれやりたい的な、こだわり要素があるかと思います。

TCGは、弱いキャラを鍛えるのが好きで毎回スーパーロボット大戦で必ずやっています。



機動戦士Zガンダムにでてくるヒロインのファ・ユイリィ。

スーパーロボット大戦シリーズには必ずでてくるキャラクターですが、やはり他のパイロットに比べるとステータスは、貧弱です。

しかも、メタスとの相性とも合わさって、さらに弱いイメージを植え付けてくれます。

ファ・ユイリィが参戦するのは第10話「ネオ・ジオンの影」から主人公のカミーユ・ビダン、機動戦士ZZガンダムの主人公ジュドー・アーシタと増援ででてきます。

この時点では機体の改造やパイロットのスキルなども鍛えられない状態なので、メタスに搭乗しているファ・ユイリィは、敵から狙われてしまい下手をすれば撃墜されてしまう環境にあります。

1週目は狙われて狙われてコンテニューしちゃいました。

恐らくスーパーロボット大戦Tのプレイヤーの大半の方は、ベンチ行きで太陽の当たる場所がないままエンディングを迎えているでしょう。

ちなみにTCGのスパロボのやり方は、レベルが低い順に出撃させているので全員が同じ平均レベルになるように育てています。

全員が太陽の当たる場所で活躍できるプレイの仕方です。

その中でもファ・ユイリィはステータスは弱い。

まずは、初登場した時のステータスを見てみましょう。

ファ・ユイリィはレベル10で参戦。

格闘 143
射撃 149
技量 175
防御 132
回避 99
命中 100

一緒に参戦したカミーユ・ビダンのステータス。
こちらはレベル11です。

格闘 171
射撃 173
技量 195
防御 132
回避 109
命中 108

やはり差があるのは、格闘、射撃、技量の3つ。

今回は、この3つを鍛えることにしました。

鍛えるには、TacPを消費してステータスを上げるやり方はせず、ボーナスシナリオやエースパイロット特典で得たスキルプログラムを使用して鍛えます。

もちろん、TacPは潤沢にありMAXの400まで上げることは可能ですが、それでは面白くないので。

今は所有しているスキルプログラムはこれだけ。

格闘アップ 17個
射撃アップ 14個
技量アップ 10個
防御アップ  8個
回避アップ 11個
命中アップ 11個

まずは、格闘17個消費。

格闘 143→228 85上昇。

射撃14個消費。

射撃 149→219 70上昇

技量10個消費。

技量 175→225 50上昇

ついでなので防御と命中も鍛えました。

防御8個消費。

防御 132→172 40上昇。

命中11個消費。

命中 100→155 55上昇。

回避を使わなかった理由は戦艦パイロットに使うためです。

ヒョイヒョイ攻撃をかわすプライト艦長も面白い。

ブライト「見える!!」っというセリフがあればいいね。

こちらがスキルプログラムで上げた全ステータスがこちら。

おおーーーーーーー!!

もうエースパイロットの貫禄が一気にでました。

カミーユ・ビダンを新米パイロット扱いです。笑

このステータスなら、無改造のメタスでも前半までは十分いけますが、やはりZガンダムなどのガンダム系に乗せ換えて楽しみましょう。

これでカットインがあれば最高なんだが。

このように乗り換えたり、特定のパイロットを鍛えたりして好きなように遊ぶことができるのがスーパーロボット大戦Tの醍醐味ですな。

他にも、弱いパイロットがいるのでお勧めです。

一人ぐらいはMAX400まで上げてみるかな。笑




スーパーロボット大戦T1週目クリア!資金30204982持ち越し★

どうもTCGです!

スーパーロボット大戦Tついに1週目クリアしました!

購入してから一か月かかってしまいましたわ。

強者はすでに何周もしているのでしょうね。

攻略サイトを見ずにプレイしていたので、まさかこの話数で最終話にはかなり驚きました。

毎回プレイしている人には物足りない感が少しありますね。

最終話をプレイ中になんとアップデートが!!

バージョン1.02。

確認すると、ハッピーボーナスTで下記がゲットできる。
資金50000
TacP 500
マクスウェルモーター
格闘アップ、射撃アップ

と他の修正が多数ありました。

最終話をプレイ中にこれがくるとは・・・なんてこった。

そうえいば、ZZガンダムのモンド・アカゲだけがサイズ差補正無視が4まであるバグがありました。

ガンダム系パイロットは、マックス3までですからこちらも修正されていると思います。

通常ルートのボス、ダイガイアン、気力も300あり攻撃しても硬い硬い。
けど小学生からスパロボやっているTCGからしたら何も問題ない。

武器が2種類だけで物足りない。

最近のスパロボは武器が少なめに設定されている。

昔のスパロボは今よりは沢山武器があったな。

そして、エンディングを迎えロードセーブで、アップデートのあった、ハッピー・ボーナスTを使用。

1週目は、女性主人公サギリ・サクライでクリア。

コンバットレコードを確認すると、

資金30204982
TacP76604

今のスパロボは、この数字を100%引き継げるからいいよね!
3週目で15段階改造。
4週目で7種の許可パーツ、しかし4週目で強化パーツもらっても改造だけで強くなるからあまり必要ないかもな。笑

2週目をするにあたり、TCGは全て還元を選択。

強化パーツ5個は、プラーナコンバーター2つ、エスクードのかけら、奇跡の証、ターボペネトレイターを選びました。

2週目は、男性主人公のサイゾウ・トキトウで選択。

最初から、ボーナスシナリオのアイテムが開放されているので一気に開放してやった!

そうすると・・・・

資金31935542
TacP93844

の数字が!!

2週目は、仲間が増えるたびに機体は全改造だね。

ということで4月20日に発売したスーパーロボット大戦Tパーフェクトバイブルを購入!

ようやく解禁です。

そして、この本には、ドリーム・ボーナスTのプロダクトコードがついています。

バイオニックアーマーと資金50000TacP500、格闘アップと、射撃アップが付与されます。

TCGは、1週目クリア時点でコードを入力しました。

スーパーロボット大戦Tパーフェクトバイブルのラインナップはこちら。

最近のスパロボは隠し要素が少ない。

スパロボαはそれはそれは、沢山の隠し機体、隠しキャラがおりました。

全部揃えてクリアできない仕様でしたが、やり込み要素はかなりありましたね。

この中の攻略本のメインは、やはりラストページのプロデューサーインタビューでしょう!

スパロボの攻略本は必ず最後にインタビューをあるので毎回楽しみです。

今回も、開発の経緯やらが書いてありましたが、一つだけ気になる文章がありました。

何でも、高難易度のダウンロードコンテンツを出すらしいです。

もしかしら、53話で終了ではなく、その後のストーリーが展開するのかな?みたいな感じでしょうか。
スーパーロボット大戦T パーフェクトバイブル

と思っていたら2019年4月26日に、周回プレイ支援パックの発表がありました。

スパロボVからある周回プレイ支援パック。

追加シナリオが2話

・業務第一日目、その終わりに
・特務三課、激震

強化パーツが5つ

クォークブースト
エクストラアームズ
勇者の印
メンタルリゲイナー
ソルジャーメダリオン

資金7500000
TacP 25000

値段は1111円。

もしかしたら、特務三課、激震というのが高難易度のやつかもしれません。
41話以降からプレイできる仕様のようです。

できれば、もう一度ダウンロードコンテンツがあればいいなとTCG個人は思います。

周回プレイ支援パックは5月23日です。

さて、今日もスパロボスパロボ★




スーパーロボット大戦Tの隠しキャラに機動戦士ガンダムZZのエルピー・プルがエントリー!

どうもTCGです!

スーパーロボット大戦Tプレイしていますか?

すでに全クリして何週もやっている強者もいると思います。

ちなみにTCGは、ゆっくりするタイプなので1週目で46話まで進めました。

仕様がスパロボVやスパロボXと同じなのでシークレットシナリオを意識していましたが、今の所一つしか出せていません。

ちなみに1週目は、攻略本などを目を通さずにプレイしています。



ガンダム系が好きなのでルートも宇宙世紀系で進めていたのですが、ショックだったのが機動戦士ガンダムZZにでてくるエルピープルが死亡扱いだったこと。

原作通り、プルツーの攻撃によって撃墜されたようです。

主人公のジュドー・アーシタもプルの死と妹のリィナの死でかなりナーバスな状態で参戦してきます。

この時点で少し、プルがでないのか・・・・とテンションが下がっていました。

同じ気持ちだったファンが多いのではないだろうか。

しかし、スパロボ歴25年のTCG。

「参戦しないというのは絶対ない!絶対復活するはずだ!」と

プルツーやハマーンの攻撃時には、ジュドー・アーシタやカミーユ・ビダンを必ず攻撃に参加させてフラグを立てて進めたんですよ。

そしたら・・・・・

ついに!

第35話「アクシズ激震」であのエルピープルがやってきました!

ここでもプルツーが敵としてでてきたので、とりあえず説得コマンドでるかもな?と

ジュドーで隣接したら説得コマンドがでてきたのですぐに実行。

そうすると・・・

やったーーー!!!
プルが復活したーーーー!!

ちゃんとキュベレイMk-II(プル専用カラー)で参戦。
改造も4段階済。

今でこそ、エルピー・プルはニュータイプだけど、昔のスパロボは強化人間扱いだった。

しかし、生きていた理由がプルツーに撃墜されたけどアナハイムに機体ごと回収されて無事だったとは。

これは原作でやるべきだったな。

リニューアルされた映画版にはプル生存をぜひやってほしいね。

序盤をプレイしていた時は、勝手な考察だけどプルは撃墜された後バイストンウェルに行ってて、そこでシオン・サバやショウ・ザマと出会い一緒に戦っていると思っていた。

これはこれで面白いと思う。

スパロボVからアニメのカットインがかなりクオリティーが高くなっているのは嬉しい。

過去作品では、機動戦士ガンダムZZがもう、お腹いっぱいというスパロボプレイヤーが沢山いてずっと参戦していない状態が続いたけど復活して良かったな。

機動戦士ガンダムZZの主人公はジュドーよりもエルピー・プル派の人が多いのではないだろうか。

ジュドーよりもガンダムに搭乗しいているのが似合う。

ガンダムMk-II、Zガンダム、ダブルゼータガンダム、νガンダム、クロスボーンガンダム、量産型ガンダムF91どれも乗り換えはオススメ!




スーパーロボット大戦Tに参戦している楽園追放に原作BGMが使用されていないだと!!

どうもTCGです!

2019年3月20日に、スーパーロボット大戦Tが発売されました。

もちろんスーパーロボット大戦Tプレミアムアニメソング&サウンドエディションを購入。

のんびりと楽しみながらプレイして現在32話まで進んでいます。

個人にもよりますが、スーパーロボット大戦Tの目玉は新規参戦の魔法騎士レイアースがでていること。

ゆずれない願いを聴きながらの戦闘シーンはTCGの世代には燃える内容です。

ゲーム人生の中で、スーパーロボット大戦シリーズが一番時間を費やしているTCGなのですが・・・

「あれ?」

となってしまうことがありました。

それは、楽園追放-Expelled from Paradise-です。

楽園追放は、アーハンという機体でアンジェラ・バルザックがパイロットになります。

アンジェラ加入とは別ルートを通っていたので、部隊が合流した後に初めてアーハンを拝見したのですが、使用しているBGMに違和感がありました。

ということでBGM設定を確認すると

「DIGITAL DEADLINE・・?」
何だこの曲・・・

ってバンナムのオリジナル曲かよっ!!!

プレミアムアニメソング&サウンドエディションを購入したので、「EONIAN-イオニアンーELISAconnectEFP」が1曲入っていまいましたが、プレミアムアニメソング&サウンドエディションを購入していない人は、この「DIGITAL DEADLINE」が永遠に流れることになります。

これはキツイ。

DIGITAL DEADLINEというオリジナル曲を聞けばそんなに悪くない曲なんですが、スパロボシリーズは、原作曲をアレンジしたBGMでずっとやっていたのに、何故、楽園追放はこのような扱いにしたのか理由を聞きたいです。

「EONIAN-イオニアンーELISAconnectEFP」はどちらかといえば、戦闘BGMとしては不向きなのでダンバインの「聖戦士たち1」などで設定してプレイしています。

楽園追放のBGMで使えそうな曲がなかったのでしょうか?

これまで、色々なバグなどがあったりしたことはありましたがBGMがオリジナル曲っていうのはあんまりです。

これではオリジナル主人公扱いですね。

スーパーロボット大戦シリーズをやっていて一番の衝撃な事件でした。

しかし、アーハンは途中からニューアーハンに乗り換えますが、一気に戦闘力が上がり、とてつもない攻撃力と戦闘シーンを見せつけてくれます。

アンジェラの可愛さと、フロンティアセッターのコンビでより引き立ちます。

BGMはアレですが、戦闘シーンは最高の出来になっています。

楽園追放のファンの方たちは、悲痛な叫びが聞こえていますが、今の所、バンナムからは何もコメントがないので、もしかしたらスルーされて終わりかもしれません。

批判めいたことを言いましたが、ストーリーはスパロボシリーズで最上位に入る作品なっています。

キチンと続きが気になるように作られているし時間を忘れてプレイできる。

前回のスパロボXが手抜き感があり、ユーザーからの批判が凄かったのでスパロボTは本腰をいれたのでしょう。

TCGもスパロボXはあまり好まない作品ですね。

スパロボVはかなり良かったです。

できればアップデートで楽園追放の原作BGMを取り入れてほしいのですが、やはり難しいのかな?と個人的には思います。

もし追加されたらファンは大喜びだ。